第三者機関による試験済
新型コロナウイルスを
99%不活性化
※使用状況により、望まれる効果は変わります。※全ての菌、ウイルスに該当するものではございません。

消毒ザウルスの室内・空間消毒サービス

消毒ザウルスでは、室内を抗菌仕様にコーティングする抗菌コート施工も提供しています。使用するコーティング剤「エマルンコート」で新型コロナウイルスを不活性化させ、感染を予防します。エマルンコートはプロ野球球場や多くの介護施設でも採用されています。

右にスクロールできます
  • 99%不活性化

    消毒ザウルスで使用する抗菌コーティング剤「エマルンコート」は日本繊維製品品質技術センターによる抗ウイルス性試験「JIS L 1922」において、新型コロナウイルスに対してmvの値が3.1で「十分に効果あり」の評価を受けています。※使用状況により、望まれる効果は変わります。 ※全ての菌、ウイルスに該当するものではございません。

    抗ウイルス性試験
  • 1年間持続

    コーティング剤は最長で約1年間持続します。※過度に摩擦した際などの場合、より短い期間で剥がれる可能性があります。

    抗菌コート
  • 汚染物質計測

    ATP拭き取り測定で、抗菌コート施工前後の汚染物質の量をその場で測ります。※抗菌コート施工をお申し込みいただいた場合に限ります。

    ATP拭き取り測定
  • 施工証明書発行

    抗菌コート施工をした抗菌仕様の空間である証として、施工証明書を発行します。安心の証としてご活用いただけます。

    施工証明書

抗菌コート(エマルンコート)

消毒ザウルスでは、「エマルンコート」という抗菌コーティング剤を使用しています。エマルンコートは一般社団法人日本繊維製品品質技術センターによる抗ウイルス試験「JIS L 1922」において、新型コロナウイルスに対してmv値3.1で「十分に効果あり」との結果が出ています。エマルンコートは優れた抗ウイルス性により、新型コロナウイルスを99%不活性化します。
※使用状況により、望まれる効果は変わります。※全ての菌、ウイルスに該当するものではございません。

抗菌コート

エマルンコートに含まれる空気に反応する触媒「無光触媒」の抗菌作用で菌やウイルスを不活性化します。さらに、厚生労働省の「新型コロナウイルス消毒・除菌方法」に記載されている、ウイルスの膜を破壊する有効性が確認される成分、塩化ベンザルコニウムが既定値以上含まれています。加えて、大豆由来のアミノ酸による強力な抗菌作用により、感染を予防します。

抗菌コート施工はおまかせください!

エマルンコートは、無光触媒・アミノ酸・塩化ペンザルコニウムを乳剤化したアクリル水性コーティング剤です。ハンドガンスプレーで散布して施工します。机、椅子、ソファー、カーテン、ドアノブ、シンク、便器、洗面台、寝具、革製品・布など、身の回りや身に付けるものでも使用可能です。コーティング剤を散布後、5~10分で乾きます。
エマルンコートは、プロ野球の球場やキャンプ地老人ホームをはじめとした多数の福祉施設でも使用されています。

抗菌コート施工はおまかせください!

抗菌コート費用

2000円/m2~(税込 2200円/m2~)

※強い摩擦が起こる頻度が多いなど、場合によっては予定よりも早く効果が減少する可能性があり、その際は再施工が必要となります。

※建物の規模によって費用は異なります。ご了承ください。
※50平米以下の建物での施工は、消毒費用が60,000円~となります。ご了承ください。

抗菌コートの おすすめポイント

  • 抗菌コート後の箇所に付着した新型コロナウイルスを※99%不活性化します。
  • 一般社団法人日本繊維製品品脂質技術センターによる抗ウイルス試験「JIS L 1922」において、mv値3.1で「十分に効果あり」との結果が出ています。
  • 抗菌コートの効果は1年間持続します(過度に摩擦がない場合に限る)。
  • 水拭きやアルコールで拭いても剥がれません。
  • 人が触っても落ちないため、ドアノブやスイッチなどにおすすめです。
  • いつものアルコールでの拭き取りが必要なくなり、従業員の手間が減ります。
  • 布製品は30回以上洗濯しても抗菌効果があることが試験により判明しています。
  • 人体に影響はございません。

※使用状況により、望まれる効果は変わります。※全ての菌、ウイルスに該当するものではございません。

抗菌コート施工の流れ

  1. 1回目のATP拭き取り測定をする。

    ATP測定・・・残留した汚染物質や微生物を発光によって検出します。食品衛生検査でも採用されています。数値が200以上なら汚染状態、100以下なら有機物が無機物に触媒反応し、ウイルスが不活性化している状態です。

    ATP拭き取り測定
    1回目のATP拭き取り測定をする。
  2. 抗菌コート施工をする箇所に付着した脂やホコリを取る。

    抗菌コートを噴霧する箇所に脂やホコリなどの汚れが付着していると、コート剤が浮いてしまう可能性があります。また、車両の抗菌コート施工の場合は、窓ガラスを養生します。

    抗菌コート施工をする箇所に付着した脂やホコリを取る。
  3. コーティング剤を散布後、乾くまで5~10分待つ。

    抗菌コートは5~10分で乾きます。ドアノブやスイッチなど、人の手が頻繁に触れる箇所には多めに噴霧するため、乾くまでに少々お時間をいただきます。噴霧直後を過ぎると拭き取れません。ご注意ください。

    コーティング剤を散布後、乾くまで5~10分待つ。
  4. 2回目のATP拭き取り測定をする。

    2回目のATP拭き取り測定をし、数値が100以下で問題が無ければ完工です。抗菌コートは強い摩擦がかからない限り、約1年ほどウイルス不活性化の作用が持続します。

    2回目のATP拭き取り測定をする。
  5. 施工証明書発行

    完工後、抗菌コートをした清潔な空間である証明として、施工証明書を発行します。

    施工証明書発行
  6. 抗菌コート後のメンテナンス方法

    抗菌コートの上をホコリや脂が覆わないよう、定期的に拭き掃除をしてください。

施工例

  • みんなの家 さま
    福岡県福岡市
    介護施設
    感染消毒・抗菌コート
    館内の広い範囲に感染消毒・抗菌コートを施しました。まずは共用部と各個室の空間に薬剤を噴霧、ドアノブなど70%以上のアルコールで消毒します。続いて、オゾン燻蒸でさらに清潔な空間にします。最後に、手がよく触れる電気のツイッチやドアノブなどに抗菌コートを施しました。
    鮨 かわごえ さま 鮨 かわごえ さま 鮨 かわごえ さま
  • 経塚クリニック さま
    沖縄県浦添市
    歯科医院
    菅選消毒
    医療設備や細かな器具を丁寧に拭き上げ、空間噴霧、オゾン燻蒸を施しました。各出入り口のドアノブ、待合室、施術台などを70%以上のアルコールで拭き上げ、室内の空間は薬剤噴霧とオゾン燻蒸で清潔な状態にしました。
    経塚クリニック さま 経塚クリニック さま 経塚クリニック さま
  • 鮨 かわごえ さま
    沖縄県那覇市
    飲食店
    抗菌コート
    「お客さまが安心してお食事を楽しめるようにしたい」とのご依頼を受け、抗菌コート施工をさせていただきました。お食事をするカウンターテーブルは養生をして保護して作業します。出入り口や座席、厨房及び設備、お手洗いにコーティング剤を噴射し、施工します。抗菌コートは布製品や設備、カードリーダーにも使用可能です。
    鮨 かわごえ さま 鮨 かわごえ さま 鮨 かわごえ さま
  • スイートロータス さま
    沖縄県那覇市
    ヨガスタジオ
    感染消毒・抗菌コート
    人の出入りが多い体育施設なので、感染消毒後だけでなく、抗菌コートも併せてご依頼いただきました。透明のガラスやアクリルにコーティング剤がかかると白く浮き出てしまう可能性があるため、養生して施工します。出入り口の取手や照明のスイッチなどだけでなく、床にも隅々までコーティング剤を噴射します。また、コーティング剤はカーテンやクッションなどの布製品にも使用でき、30回洗濯をしても抗菌効果が持続します。
    スイートロータス さま スイートロータス さま スイートロータス さま
  • 鮨 練磨 さま
    沖縄県那覇市
    飲食店
    抗菌コート
    お食事をするカウンターテーブルは養生して保護します。人の手指が触れやすい出入り口やお品書き、座席など、細かい箇所もしっかりとコーティング剤を噴射しました。厨房設備やカードリーダーなどの電子機器や設備にも使用可能です。
    鮨 練磨 さま 鮨 練磨 さま 鮨 練磨 さま
  • ヒロコクラブ さま
    沖縄県那覇市
    飲食店
    抗菌コート
    フロアをはじめ、バックヤード、トイレ、機器、などに抗菌コートを噴射します。赤いタイルやレザー素材の黒い座席に噴射しても目立ちません。粒子が細かいため、物品が置かれたカウンター裏の細かな場所にも到達します。多くの手指が触れるカラオケのタッチパネルや従業員用の電話などの危機にも噴射可能です。
    ヒロコクラブ さま ヒロコクラブ さま ヒロコクラブ さま

抗菌コートのご注意点

  • よく触れる箇所は抗菌コートの持続力が減少する可能性があります。
  • 抗菌コート施工は薬剤を噴霧した直後以降は拭き取れません。
  • 抗菌コートは過度な研磨により剥がれます。
  • 抗菌コートは持続力は目安として1年間です。
  • アクリル板やガラスには使用できません。
  • スマートフォンへの使用は、携帯会社の保障が効かなくなる可能性があります。
  • 抗菌コートの上をホコリや脂が覆っていると、ウイルスが不活性化しません。
  • 屋外は抗菌コート後の表面を砂埃が覆う可能性があります(ドアノブなどは問題ございません)。